忍者ブログ
THE ALFEEの個人ファンブログです。 しょーもない日常から、アルフィーに関することを綴ります。

* admin *  * write *  * res *
[606]  [605]  [604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやぁ、昨日の高岡ライブはたいっへんな盛り上がりでしたー!
地元でやってくださったというのも、感慨ひとしお。
地元のライブに参加するという、私の夢が叶いました。
今回の席は、たろーさんが全く見えないw左端ブロックの席でした。
会場図見ただけだとステージから遠いのかなと思ったら、なんのなんの、近かったです!!
ソデには、お三方とも1回ずつ来てくださいましたよ(*´ω`*)
思い出せる限りのネタバレは、以下に書き留めておきます。

また富山来てくんないかなー(´・ω・`)
来春は、いつもの金沢・本多の森ホールのようです。

そーいや、タブレット純さんもライブ見に来ていたらしい(  ̄▽ ̄)
一目見たかったなぁ。



拍手[0回]


+ + + + + + + + + +

ライブ前、うっかりセトリの一部を知ってしまったのですが、すごく楽しみにしていたのが、justice for true love。おそらく私が最初に聞いたアルフィーの曲です。
この曲がアルフィーの曲だと知ってから、どっぷりアルフィー漬けになってしまったのでw、思い入れがあるんですよねぇ。
この曲、演奏しながら歌うには難しいと、桜井さんがどこかでおっしゃっていた記憶があるんですが・・・。ライブではあまりやってくれないのかなーと、半ば諦めていたので、生で聞けて嬉しかった。ただ、原キーは無理だったかf(^_^;

最初の坂崎さんMCで、「高岡のみなさんはじめましてー!」

フラレボでは、いつものようにぴょんぴょん跳び跳ねてましたが、桜井さんがラインダンスの如く足をあげてらっしゃいましたwww
けっこう高くあがってたw

long way to freedomで、高見沢さんが両ソデに来てくださいました。

毎度おなじみw桜井営業部長のパンフ紹介コーナー。
桜「還暦過ぎてここまでやる奴はいません」
えぇ、全くもってその通りですともwww
例によって画を引き伸ばしたものを見せてくださって、メンバーのパネルは坂崎さん定位置に立て掛けていき、敵キャラは坂崎さんが一瞬見せるという仕様。
1回目の敵キャラは、下手から上手へ軽やかに走り去ったのですが、2回目からは疲れたのか走らず歩きw
3回目に至っては、「だりー」と言わんばかりの表情でパネルに肘ついて動こうとしないwww
つかあの表情がツボwww
高見沢さんがネジまく仕草すると、壊れた動きしつつ、ゆっくり歩いていきましたw
高「頑張っておじいちゃん!w」
あなたと同い年ですよwww
桜「パンフ紹介は以上です。みなさんお帰りの際は、パンフを小脇に抱えて、たーかおかー(←美声)と高らかに叫びましょう。では!」たーかおかーと叫びながら退場w
坂「パンフ紹介コーナーでした・・・。」←お疲れのご様子w
会場)見えなーい!
えぇ、メンバーのパネルが片されていなくて、坂崎さんが隠れてしまっているwww
ぴょこっと背伸びして顔を出そうとするのがまた何このカワユスなおぢさまwww(*´ω`*)

from the past to the future は本当に大好きな曲。
AGRバージョンでしたが、生演奏するにはやはり難しいのかなぁ。

Conplex blueは、もう・・・もう、桜井さんが美声!!めっちゃ、めっっっっちゃ美声でした(*´ω`*)聞き惚れたー。

木枯らしに抱かれては、まさかの選曲でした。この曲が聞けるとわ。

高見沢さんMCでは、簡単にアルフィーの概略ということで、坂崎さんが都立有名校の落ちこぼれで受験日を間違えた、桜井さんは勉強出来なかったという話をして、
桜「おまえ還暦過ぎてもこの話するか!?メンバーがバカっていうのが概略かよ!!!」(正確な言い回しは忘れたけど、ニュアンスがだいたいこんな感じ)
んで、その後は売れない時代を経ていろいろ努力してw、
高「83年でやっと日の目を見ることが出来ました。今日はその曲をやります。」
会場)めっちゃ盛り上がって拍手
高「おお、やる前にこの盛り上がり、いいね!嬉しいね!!メリーアン!」
高見沢さん、盛り上がりっぷりにご満悦のご様子でしたw

確か、ニューアルバムの話にもなったんですが、相変わらず坂崎さんと桜井さんをいい間違えw、
坂「こいつに任せて大丈夫かwww」
挙げ句の果てにアルバムタイトルが出てこず、すかさず坂崎さんが三位一体と叫んでおりましたw
んで桜井さんと坂崎さんふたりで、あいつは頭がパーというジェスチャーwww

恋の炎で、坂崎さんも両ソデに!一列目とステージが近いからか、坂崎さんとお客さんがタッチしてた。ちょっとうらやましー。

お約束のコントコーナーでは桜井さんと坂崎さんが着物に。
坂崎さんまで巻き添えくらったかwww
坂「○○(曲名)やりまひょか。(間があって)すんまへん、この曲知りまへんねん。」
桜・坂「ほな、さいなら~」
のくだり、何回やったかなwwwwけっこうやったぞw
さすがにE-girlsのfollow meはやれんだろw
高「なんかあんた見たことある!ゴンザレスだろ!」
桜「あらやだ、わかっちゃった?お客様は金づるでーす!」
高「こらっ!で、そっちは?」
坂「ゴンザ弟子ででし。お客様は芋づるでーす!」
なるほど、芋づる式に金づるなわけですねwww

タヌキ除霊のまじないが、なんというか苦笑いするしかないwww
桜「ほんとはこれ、やりたくなかった・・・」
高「大丈夫だよ」
桜「お前はやってねぇから言えるんだよ!!」
桜井さんに同意w 
坂「これがコンプレックスブルー歌ってっんだぜw」
高「何が「泣かないで」だよなwww」
やらせてるのはあなたですw

お菓子紹介で、
星星ディスディス(だっけ?汗)のあの振り、高岡ではみんなやってくれて
桜「高岡の人はやさしいねぇ。人情にあふれてる!他の所じゃ、はぁ?って感じでやってくんなかった・・・」
個人的には、春のメリメリあんあんで免疫つきましたww

yellow sunshineを生で聴くのは初めてでした。
なるほど、この曲では黄色の手袋をするのですね。
そして例によって上手くはめられない高見沢さんw
着物の袖が引っ掛かるのか、坂崎さんがギター弾きにくそうだったw

グッグッグの質問コーナー。
高「高岡市に住んでいる人!」
グッグッグ!
高「・・・意外と少ない・・・」
すんません、富山県民ですが富山市民なのですwwww
あとは、友達と来た人、一人で来た人(グッグッグしましたw)、親子で来た人、カップルで来た人と続き、
高「じゃあ、今日が初デートだという人!」
2階席にいた模様。
高「おぉぉ!初デートにアルフィー選んでくれてありがとう!!君たち幸せになるよw」
高「じゃあ、次は孫と来た人を聞いてみよう。今まではどこも0人だったんだよ。さぁ、富山でそれが破られるか!?」
なんと、私の近くに一人いらっしゃいました!富山の奇跡に高見沢さんテンションあがるwそして何故か敬語w
高「え、ほんとですか!?お孫さんといらしてくださったんですか!?ありがとうございます!いや、初めてですよ、ほんと!じゃあ、終演後、桜井の楽屋にどうぞ!入れてくれるかわからないけどw」
桜「おい!」
www

星ディスの後奏で桜井さんが左ソデに!かっけー!約1年前と同じくそのままソデでフィニッシュでしたw


とまぁ、こんな感じでした。
思いの外長文になりましたねw
もう、すっごい楽しかったので、今日の仕事中も思い出し笑いが止まらなかった・・・w
にやにやしているのを通りすがりの人に見られたろうなw
ほんっと楽しかった!(*´ω`*)
地元ライブ、いい思い出になりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ツイートしてます
プロフィール
HN:
ろうむ
性別:
女性
自己紹介:
北陸在住。
2013年現在社会人1年目。

THE ALFEE好きな人間によるTHE ALFEEを応援しちまおうというこじんまりとした当ブログをこっそりとやっています。
管理人連絡先
管理人に御用のある方は↓までお願いします。
kukaturoumu@yahoo.co.jp
@が全角になっていますので、半角にしてから送信してください。
カウンター
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 星霜の刹那 All Rights Reserved